授業料

1. 入学金

$120 ( JLSP 小・中・高等部と継承日本語コースへの新規入学・転入学時のみ)
但し、幼稚部は$130

2. 授業料

年間$990 [第1子の場合]
(各学期のはじめに 4月$310, 9月$430, 1月$250 を納入する)

3.授業料の割引

同一家族で複数の生徒をフィラデルフィア補習校に通学させている場合は,以下の割引を受けることができます。

人 数 生徒1名 (第1子) 生徒2名 (第2子) 生徒3名 (第3子) 生徒4名 (第4子)
割引の授業料 $990 $891 $866 $842
割引率 0% 10.0% 12.5% 15.0%

4. 教材費(各期の初めに授業料と共に納入する)

幼稚部 年間 $40 ( 4月$15, 9月$15, 1月$10)
小学部 $120 ( 4月$40, 9月$40, 1月$40)
中学部 $100 ( 4月$35, 9月$35, 1月$30)
高等部 $80 ( 4月$30, 9月$30, 1月$20)
継承日本語コース $40 ( 4月$15, 9月$15, 1月$10)

5.授業料等の納入方法

  • 年間3回,学校事務局から各家庭宛に授業料等の請求書を発行いたします。通常は新学期が始まる前に、ないし新学期の第2週目までには、事務局に届けていただいた保護者のEメールアドレス宛送付いたします。メールには補習校取引先のPNC銀行を通しての契約業者Bill.comサイトへのリンクがありますので、このサイトで必要事項を入力していただき銀行振替(ACH)により期日までにお支払いください。振替に数日かかりますので余裕をもって手続してください。銀行振替以外の支払方法として、チェック(小切手)を補習校事務所(JLSP, 1445 City Avenue, Suite 3A, Wynnewood, PA 19096)宛、期日前の事務所開所日に必着で郵送するか、期日前の補習校開校日に補習校教務室の事務局担当者に手渡しをしていただいても結構です。しかし、郵送・手渡しは事務局の負担になりますのでなるべく銀行振替をご利用ください。
  • 授業料納入期限を過ぎますと、生徒お一人につき$30の遅延料が加算されます。
  • 途中入学の方につきましては、入学が許可されましたら、事務局より請求書を発行いたします。請求書を受け取られましたら速やかに入学金、当該期の授業料及び教材費を納入してください。途中入学の時期によって、授業料に日割り計算が適用される場合があります。
  • 学期の途中で退学予定の場合、その学期の初日までに、退学予定の旨、予定日を事務局までお知らせください。はっきりとした退学日付が確定していない場合でも予定日を届け出てください。期日までに届出のあった予定日に従って請求書の発行をさせ ていただきます。もし実際に予定日より長くなった場合には追加分の授業料を申し受けますが、予定日より短くなっても授業料の払い戻しは致しません。届け出が期日までにあった場合に限り、学期当初の学事予定に基づき授業料に日割り計算が適用されます。
  • 各学期の初日までにお届けがないと授業料等の請求書は発行され、期限内にお支払いがないと遅延料の免除もされません。
  • 退学の場合は、退学届けを必ず事前に事務局に提出してください。
  • 休学、または長期欠席の場合でも、籍があるかぎり授業料を納めていただきます。(教材費に関しては要相談)
  • 一旦退学後に復学される場合は、入園金または入学金が加算されます。
  • 滞納の重なった生徒は除籍となります。
  • 一旦納入された入学金、授業料は返金できません。