すまいる16号平成29(2017)年9月16日

忘れまじ! 心に刻み 思いを馳せる

11日、アメリカではこの日は追悼の日となりました。日本人24人を含む、約3,000人が犠牲になったアメリカ同時多発テロから16年目を迎えました。ワールドトレードセンター跡地に出かけましたが、今では再開発工事で新しいビルが建設され、人の往来はかつての賑わいがありました。
またこの日日本では、約20,000人が犠牲となった東日本大震災から6年半を迎えました。
6周年追悼式での岩手県代表の言葉が思い出されました。「あの時から、もう6年でもあり、まだ6年でもあります。この間に、私は、縁があって結婚し、新たな家族ができ、家もできました。しかし、あの時から3月11日が近づくと、少し心が落ち着かない自分がいます。かつての風景が変わっていく姿に、復興しているのだと、実感することはありますが、この心の衝動は、一生続くのではないかと思います。」
今も続いている被害者の心の衝動を和らげるため、私たちにできることは、忘れることでなく、心に刻み思いを馳せることだと思います。

夏休み作品展終わる

9月2日、今年はマルチパーパスルームに会場を変更して開催されました。どの作品にも子どもたちの思いが込められ、どれをとっても秀作ばかりでした。立ち止まって見入る友だち、作品を前に語り合う友だち見られました。その顔をのぞき見ますと、微笑みが一杯で、温かい雰囲気に包まれた会場でした。

教員異動のお知らせ

一身上のご都合により、ご退職になりました。これまでの間、大変お世話になりました。
・小学部 3年学習支援員 岡田 優香 先生
ご退職いただいました先生方の後任をお知らせいたします。前任同様、よろしくお願いいたします。
・小学部 3年学習支援員 フースマリー雪子 先生

多読賞 『横 綱』 誕生のお知らせ

読書の「横綱」達成 おめでとう!
受賞の皆さんには、勇気・冒険・優しさ・思いやり等の豊かな心が一杯たまったと思います。「おめでとう!頑張ったね」の言葉を添えて多読への努力を称えるとともに賞詞をおくります。
◆幼稚部
年長1組 加藤 瑛麻③(Kato Ema)
年長1組 スワル 栄里②(Sewell Elly)
年長1組 廣瀬 孝親③(Hirose Takachika)
年長1組 カミングス ハン①(Cummings Han)
◆小学部
1年1組 赤松 奏①(Akamatsu So)

お知らせコーナー

◆東和エッセイコンテスト
9/30締切必着!
中高生の皆さん、締切が迫っています。締切間際の応募は混み合いますので、余裕をもって応募してください。
・テーマ
中学生部門 「子どもの貧困と不平等について」
高校生部門 「解決策の見えない問題をどう考えるか」

★エッセイの内容には自分の経験・体験が含まれていること。
・その他詳細は要項を参照してください。

◆バザー会場図に誤りがありました
先週「2017年9月バザー日程・場所の変更について」のご案内文を配布させていただきましたが、会場案内図に誤りがありました。
以下の通り、お詫びして訂正させていただきます。

案内図中 下部 シマダジム→シャルクロスホール

◆図書部からのお知らせ
* 23日バザー当日、恒例の古本市をレックスジムで開催します。つきましては、ご寄贈いただける日本語や英語の書籍、文房具などがありましたら、当日バザー会場の方までお持ちいただけますようお願い致します。(恐れ入りますが、専門書およびVCRなどの寄贈はご遠慮させていただいています。)また、バザー当日に寄贈物をお持ちいただけない場合は、今週16日の土曜日に幼稚部の建物入り口で受け取りを行いますので、部長のプライスyokoprice@msn.comまでご連絡ください。
* 図書室に私物の本2冊「わたしのおうち」と「ぐりとぐらのおおそうじ」が置き忘れてありました。お心当たりの方は、今月末までに図書室までお越しください。持ち主が現れない場合は、図書館への寄贈書として処理させていただきます。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です