すまいる14号平成29(2017)年9月2日

自分のことは一番見えにくい

私たちは、周りからとやかく言われるのが嫌いです。「放っておいてください!自分のことは自分がよく知っているんですから!」ということがあります。
どうしてどうして、自分のことは自分が一番分かりにくいものだと思います。多くの人は自分を過大視するか過小視するか、どちらかで、客観的に公正に自分を見ていくことは難しいものです。自分のことを自分は何を手がかりにして知るのでしょうか。それは結局自分を周囲の人々がどう見てくれるかではありませんか。例えばあなたの性格は、あなたが付き合っている人々が感じてくれるものです。

授業報告より 授業開始時刻に遅れる

先生方から配信されています授業報告を見ていますと、「授業開始時刻を守る」ことへの注意喚起の言葉があります。そこで、『大切な時間』と『時間泥棒』というテーマで、時間について考えてみます。  
さて、全ての人間に平等に与えられているものは、時間です。一生の時間(寿命)は、異なりますが、一日24時間は全ての人に平等に与えられています。多忙な人でも、暇な人でも、老若男女の別なく一日は24時間であり、多くも少なくもありません。
自分の持っているこの24時間をどのように使うかが、みなさんのこれからの人生で非常に重要です。みなさんは、起きてから、通学、授業、食事、クラブ活動、睡眠など決まった時間があり、自分が自由に使える時間は少ないかも知れません。いかにして自由な時間を生み出し、時間を有効に使うかがポイントです。
次に、他人の大切な時間を盗まないこと、時間泥棒にならないことが重要です。
例えば、授業や会議に遅刻するとします。あなたを待つ時間またはあなたが来たとき中断される時間は、たとえ1分でも40人の時間合計40分を盗んでしまったことになります。
同時に時間に遅れると、時間を盗むだけでなく周囲のみなさんに迷惑がかかります。遅刻をする人、会議に遅れる人は、ルーズな人として信用されなくなります。信用と信頼は、これからのあなたたちが社会生活を営むうえで最も大切なものです。自分の時間を大切にすることは、他人の時間も大切にすることになります。

多読賞 『横 綱』 誕生のお知らせ

読書の「横綱」達成 おめでとう!
受賞の皆さんには、勇気・冒険・優しさ・思いやり等の豊かな心が一杯たまったと思います。「おめでとう!頑張ったね」の言葉を添えて多読への努力を称えるとともに賞詞をおくります。
◆幼稚部
年中1 吉川 朋花④(Yoshikawa Tomoka)
年中1 ヴィオレッティ ジュリー①(Violetti Julie)
年中1 草地 唯葉①(Kusachi Yuiha)
年中1 秋山 依茉①(Akiyama Emma)
年中1 ヒンチー 弘輝①(Hinchey Kohki)
年長1 廣瀬 孝親③(Hirose Takachika)
年長1 カミングス ハン①(Cummings Han)
年長2 藤木 綸①(Fujiki Lyn)
年長2 山田 晟央①(Yamada Sena)
◆小学部
1年1組 吉川 慧①(Yoshikawa Kei)
1年2組 ウィットニー 路緯①(Whitney Roy)
1年2組 宇佐美 樹里愛①(Usami Julia)
2年1組 草地 遥叶②(Kusachi Haruka)
4年1組 ボールデン キャラメル①(Bolden Karamel)
5年 國行 絵美子①(Kuniyuki Emiko)
5年 ディパスクアレ幸士①(Dipasquale Yukito)
◆中学部
1年 石井 壱多①(Ishii Itta)
1年 難波 太一①(Namba Taichi)
1年 宮永 貫太①(Miyanaga Kanta)
◆継承日本語コース
2 ファウ ジョセフ①(Pfau Joseph)
お知らせコーナー
◆バザー開催日・場所の変更のお知らせ
当初9月16日(土)に予定しておりましたバザーの開催日が変更となりました。また、カフェテリアの改装工事に伴ない、場所も変更しております。
・開催日 9月23日(土)
・場所 レックスジム、リントンジム
(シマダジムと幼稚部・小1校舎の間の建物)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です